そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

メンタリサヌール 2013年バリ島旅行記8(1日目)

メンタリサヌール写真
今回の宿メンタリサヌールにチェックインしました。
安いホテルなのですが、なかなか快適そうなところでした。
無料で付いている朝食はいまいちです。

メンタリサヌールチェックイン

今回の宿であるメンタリサヌールは、サヌールのハズレにある小さなホテルです。
料金は比較的安かったのですが、一部設備が古いもののなかなか快適なホテルです。

今回はプールサイドビューの2階の部屋です。
バリ島では1階の部屋の方が人気のようで、実際に1階の方が便利そうだなと思いました。
行く前に電話でリクエストしたのですが、電話するのが遅すぎて2階になってしまいました。
部屋は結構広くて、清潔感がありました。
部屋のドアの鍵が壊れかけていたのが気になりましたが、それ以外に問題はありませんでした。
セーフティボックスはフロント前にあえい、鍵を借りて自分で管理するようになっていました。

ラナイ(ベランダ)も付いており、プールが見渡せるようになっています。
プールと部屋の間には背の高い木が植えられているので、ある程度の外からの視線が気になることはあありませんでした。

水周りもタイル張りでキレイでした。
必要最低限のアメニティも用意してありました。
各部屋の外に給湯器が付いていたので、シャワーがゆるくなるようなことはありませんでした。

小さいホテルなので静かに過ごすことが出来ます。
プールサイドビューの部屋(建物)の他に、ガーデンビューの部屋(建物)もあります。
そちらの方が少し安かったのですが、1階であればそこが一番いいかもしれません。

wifiは食堂付近に行けばつながるのですが、部屋からは接続できませんでした。
ガーデンビューの部屋の1階なら、窓の外に出ればつながると思います。

朝食

今回の宿泊プランには朝食が含まれていました。
ガーデンにある食堂で朝食を頼むことが出来ます。
食堂は夜まで営業しているらしいのですが、朝以外に利用している人はほとんどいませんでした。
朝食は3種類の中から選ぶのですが、すべてフルーツが付いてきます。

メニューは、ミゴレン、ナシゴレン、コンチネンタルブレックファーストの3種類があります。
美味しいか美味しくないかといわれれば美味しくないですが、宿泊料金を考えると文句も言えません。
コンチネンタルブレックファーストはオムレツかスクランブルエッグを選択でき、3種類の中では一番無難でした。
せっかくなので毎朝利用しましたが、ホテルの敷地内で食事が出来るので、その点はすごく楽です。

気になっていた『ガラディナー』ですが、チェックインの時に何も言われませんでした。
予約時にはガラディナーをやると記載してあったのですが、結局やらなかったようです。
無駄なお金がかからずに、ホッとしました。

バリ島は高いホテルと安いホテルの価格差が激しいですが、わざわざ高いホテルにとまらなくても快適に過ごすことが出来そうです。
欲をいればエステやマッサージの施設が付いていればいいかなと思いました。

 

スポンサード リンク

2013年12月19日 9:54 PM | カテゴリー:2013年バリ島旅行記