そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

unagiとスミニャク方面 2013年バリ島旅行記23(4日目)

unagi写真
この日はunagiというお土産屋さんからスタートしました。
いろいろな雑貨が揃っており、街中の商店よりも安いようでした。
お土産用の雑貨はここで買ってしまいました。

unagi

寺院写真この日も朝からガイドさんに向かいに来てもらって、まずはunagiというお土産屋さんに向かいました。
途中で大きな寺院があったのですが、何か聞いたら寄ることに。

地元の中学生くらいの団体が遠足で来ていました。
中に入ることも出来たのですが、予備知識もないしあまり興味もなかったので写真だけ撮って終わりにしました。

unagi入口写真unagiに到着しました。
unagiは雑貨などを中心に取り扱うお店で、業者の人がまとめて仕入れに来ることも珍しくないそうです。

店内に入ると店員さんが客と一緒に店内をまわるシステムになっており、値段はその都度店員さんに確認するようになっていました。
商品には数字が書かれた値札がついているのですが、それが価格を表しているわけではありませんでした。

unagi店内写真店員さんに値段を聞くとその札を見てから答えるのですが、わざわざ聞くのが面倒だったのでどうやって値段を計算しているのか教えてもらおうとしたのですが、結局最後まで教えてくれませんでした。

ここのお店は本当に種類が豊富で、在庫もたくさんあるのでお土産を買うにはすごくいいです。
雑貨系のお土産は全てここで買ってしまうことにしました。

小さなポーチ、せっけん、コースター、木製のフルーツバスケット、果物の置き物、ビンタンマークが彫られた石などを買いました。
多分他のところで買うよりも安いです。

家具屋写真 unagiで買い物を終えた後は、ちょっと家具屋さんに寄ってもらいました。
家具屋というから、たくさんの家具を展示してある大きなお店をイメージしていました。

着いた先は民家のようなところでした。
家具屋というか家具工場という感じのところで、奥に作業場があり、出来たものが手前に並んでいました。

結構しっかりした家具が多く、オーダーすれば何でも作ってくれるとのことでした。
さすがにその場で何かをすぐに発注することは出来ないので、見学だけして終わりにしました。

スミニャク方面へ

家具屋のあとはスミニャク方面へ連れて行ってもらいました。
犬グッズのお店があるとガイドブックに書いてあったのでそこに向かいました。

スミニャクはオシャレなお店が多いとガイドブックには載っていましたが、知らないところばかりだったので片っ端からお店をのぞいていったわけではありませんでした。
お目当てのお店はあったのですが、他はというとここもちょっとウブドと同じであまり見たいというお店がありませんでした。

歩いたり車に乗ったりして移動していったのですが、レギャンからクタ方面に近付くにつれどんどん渋滞が激しくなっていきました。
バリ島はどこに行ってもちょっと渋滞がひどすぎます。
もう少し整備されるといいと思いました。

 

スポンサード リンク

2013年12月22日 6:08 PM | カテゴリー:2013年バリ島旅行記