そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

ナイトマーケット 2013年バリ島旅行記26(4日目)

食堂写真
今夜の夕食はナイトマーケットで取ることに。
ナイトマーケットといってもただの食堂でした。
でも安くてまあまあ美味しかったので満足しました。

バリのナイトマーケット

ケッチャックダンスを見たあとはものすごい渋滞にハマりました。
連日の大渋滞で嫌気がさしていました。
クタのナイトマーケットで食事をすることになっていたのですが、2時間以上かかりました。

途中おまわりさんとかもいましたが、バイクなどはやりたい放題の走行でした。
さすがにこんなところは運転する自信がないです。

ナイトマーケットというとTenCoはタイのバンコクのカオサンみたいな、夜になると露天が集まるようなところを最初は想像していました。
でも下調べの段階でバリ島のナイトマーケットは、飲食店の屋台が集まる市場みたいなものを指すようでした。

でも今回ガイドさんが連れてきてくれたところは、ただの大衆食堂でした。
ちょっと思っていたのとは違いました。
それだったらわざわざ混んでいるクタまで来なくても良かったような気もしました。

食堂写真

ちょっと薄暗いところで、何件かの食堂がありました。
利用したのはそのうちの1軒です。
ガイドさんがよく利用しているところなので、こういうところならお腹を壊す心配はほとんどありません。
思っていたナイトマーケットとは大分違いましたが、TenCoは毎日こういうところで食事がしたかったのです。
ナシゴレン、ミゴレン、サテ、野菜スープ、ルンピアなどいろいろ注文しました。
ルンピア(春巻きみたいなもの)はここでも皮が厚くていまいちでしたが、どれもまあまあ美味しかったです。

渋滞で疲れきっていたのですが、ビンタンさんを飲んだりちょっと元気になりました。
アラックの蜂蜜割も出てきたのですが、これもまた格別でした。
夜にこういうお店でのんびりすることがTenCoの思い描いていたバリのイメージだったので、大満足です。

1時間半ほど食事をしていたのですが、お会計は大して高くありませんでした。
ジンバランのサンセットディナーもいいですが、TenCoはこういうお店の方が好きです。

このあとホテルに送って行ってもらいました。
連日の大渋滞でガイドさんもちょっと疲れていそうだったので、翌日は午後からマタハリデパートに連れて行ってもらうことにしました。

 

スポンサード リンク

2013年12月23日 7:10 AM | カテゴリー:2013年バリ島旅行記