そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

ハワイの後のグアム 2007年グアム旅行記1(準備)

ヘッダー画像空の景色写真
チャーター便で行った久しぶりにハワイが楽しかったので、次の正月もどこかに行くことにしました。
ちょっと年末に用事があったので、近場のグアムに行くことにしました。
少し時期がずれたので、多少は安くなりました。

ハワイの後のグアム

チャーター便で行った久しぶりのハワイ旅行が楽しかったので、次の正月もどこかに出かけることにしました。
前回の経験から年末年始のツアーが売り出されるのは8月頃だと予想して、7月頃に旅行代理店に行ってみました。

行った旅行代理店はHISで、前回チャーター便でハワイに行ったときに担当してくれた人(店長さん)に相談してみました。
この人がすごく仕事ができる人だったので、前回お土産を渡して次回旅行時もよろしくお願いしていたのです。
年末に予定があったのであまり期間を取れないことを告げると、グアム・サイパンなどの近場を提案してくれました。

TenCoはどちらにも行ったことがなかったので、行ってみたいと思いました。
グアムの方が買い物も出来ると助言いただいたのですが、ハワイに行ったあとにグアムに行くと物足りなさを感じるかもしれないとも言われました。

でもグアムなら値段も安いし、行ってみないことにはどんなかは分からないので、行く方向に傾いていました。
とりあえずツアーが発売される頃にたま顔を出すことにしました。

マイレージ

8月に入り年末年始のツアーが発売された頃、忙しくてなかなか旅行代理店に行くことが出来ませんでした。
やっと行った頃にはすでにいくつかのプランは満員になっていました。

TenCoは少し時期をずらしてグアムに行くことにしたので、なんとかまだ空きがありました。
今回もツアーで行くのですが、せっかくだからマイルを貯めることにしました。
マイレージカードを作ったことは今までなかったので、どこにするか迷いました。

日本国内で飛行機に乗ることはほとんどないので、海外の航空会社のマイレージプラグラムにすることにしました。
一番良さそうだったのはスターアライアンス系列だったのですが、ノースウエスト航空のワールドパークスも魅力的でした。

ワールドパークスのみ有効期限が無期限だったので、あまり頻繁に海外旅行に行かないTenCoはワールドパークでマイレージカードを作ることにしました。
よってノースウエスト航空を利用したツアーの中から選ぶことにしました。

プールを取るか繁華街を取るか

ノースウエスト航空を利用したプランで空いているホテルを調べてもらったのですが、PICとグアムリーフホテルしかありませんでした。
航空会社を変えて別のプランで調べても同じでした。

PICは料金が少し高かったのですが、たくさんのプールがあり総合レジャー施設のようになっているのが魅力でした。
リーフホテルは繁華街の中心地に近く、DFSへの買い物などが便利だというのがポイントでした。

TenCoはあまりブランド品などを買うつもりはありませんでした。
一番の目的は海遊びです。
買い物はアウトレットとかKマートでするくらいなので、PICにすることに決めました。
PICは建物が2つあったのですが、高い方に泊まることにしました。
どちらに泊まってもプールなどの施設利用権は付いていました。

ホテルでちょっと高くなってしまったのですが、飛行機も早い便にアレンジしました。
ついでにビジネスクラスにアップグレードしました。
前回のハワイ旅行ではチャーター便のインチキビジネスクラスに乗りましたが、インチキでもビジネスシートは多少なりとも快適でした。
美味しい物を食べたら病み付きになるのと同じで、今さらエコノミーに乗る気にはなりませんでした。

グアム線は距離が短いので、ビジネスクラスにアップグレードしてもハワイほど高くはありませんでした。
機材を調べたらB474-400だったのですが、ビジネス路線で使用していたものをそのままビーチ路線で運行しているようでした。
アッパーデッキがファーストクラスのシートだったので、そこに座席指定しておいてもらいました。

これでグアム島へ行くことが決まりました。
TenCoは年が明けてから出発するのですが、同じ時期の3日前初で予約を取った知人は、エコノミークラスでTenCoより1泊少ないのに料金は同じくらいでした。
ちょっとずらすだけでも随分と違うものなのですね。

担当変更、福引きが出来ず

予約の際にお世話になっていたHISの人が異動(栄転)することになりました。
やっぱ仕事の出来る人はどんどん上に行ってしまうんですね。

代わりに担当者になったのかおバカちゃんだったので、おかげで福引きが出来ませんでした。
福引きとはHISが入居している商業ビルで行われえる秋のイベントで、去年は100枚以上引いて全部外れました。

今年はリベンジしようと思っていました。
旅行代金の残金の支払日を確認したらくじ引きの季節で大丈夫だったので、やる気満々でした。

ところが数週間してから、「すいません、すぐに入金してください」と電話がかかってきました。
おバカちゃん担当者が期日を間違えていたようで、あと1週間で福引きだというの急に入金を迫ってきました。

忙しかったので店舗にもいけなかったので、結局振り込み手数料を払って銀行振り込みしました。
福引きできなかったのはいいのですが、そういうお金のことをいい加減にするのがちょっとイヤでした。

HISはアタリ担当者とハズレ担当者の差が激しいように思います。
HISに勤めていた友人に聞いた話では、営業成績順にカウンターの席が真ん中から割り当てられると言っていました。

前にタイに行くときにHISに行ったのですが、そのときの担当者は最悪でした。
出発3週間前に行ってキャンセル待ちをかけることになり、土曜日に連絡をもらえることになっていました。
ところがなかなか電話がかかってこないのでこちらから電話をしたら、「本日は休みです」って(怒)

結局出発10日くらい前になって「取れません」って、最悪でした。
そういえばそいつは端っこの席にいました。
4人での卒業旅行だったのですが、同行者の知り合いの旅行代理店に行って何とかとってもらいました。
そのとき特にキャンセル待ちとかは行っていませんでした。

こういう人に当たるくらいなら自分で手配した方がいいのではないかと思い始めました。

 

スポンサード リンク

2013年12月26日 4:19 PM | カテゴリー:2007年グアム旅行記