そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

マイクロネシアモールとKマート 2007年グアム旅行記6(2日目)

マイクロネシアモール写真
海とプールで遊んだあとはマイクロネシアモールとKマートへ行きました。
Kマートはとても大きくて、日用品からお土産まで揃っていました。
時期が時期だけに日本人がたくさんいました。

マイクロネシアモール

海とプールで遊んだあとはお買い物です。
グアムは小さな島なので、どのガイドブックを見ても買い物スポットは同じところしか載っていません。

マイクロネシアモール写真まずはバスに乗ってマイクロネシアモールに向かいました。
マイクロネシアモールはMACY’Sや小さなお店が集まるショッピングモールで、観光客の利用は少ないように感じました。

VITAMIN WORLDというお店でビタミンCのチュワブルを買いました。
会員カードを作ったほうが得だからと、会員カードをもらいました。

モール内を一通りチェックしたのですが、買ったものはあまりありませんでした。
Kマートへ移動することにしました。

Kマート

Kマート写真Kマートは大型のディスカウントストアチェーンで、グアムでは観光客もよく利用するところです。
PICの泳げる水族館のところにいた日本人スタッフの話では、グアムのKマートが全店の中で一番売り上げが多いのだとか。
他に競合がない上に観光客がたくさん利用するからなのでしょうね。

Kマートへはバスで行きましたが、PICは坂を下りればすぐのところにあるのでタクシーで行っても$6ほどです。
すごく大きな店舗で、駐車場もだだっ広いです。

店内に入るとすぐ左にフードコートがあり、その先にはお土産コーナーがありました。
お土産のチョコレートやマグネット、スーツケースまで売られていました。
ABCマートなどより安いので、お土産品はここで買いました。
日本人がたくさんおり、お土産コーナーはまるで日本にいるみたいでした。

マリンブーツやシュノーケルセットも売っていました。
シュノーケルマスクは安物しかありませんでしたが、何か忘れ物があったらここに来れば何とかなりそうです。

洋服も結構置いてありました。
グアムの人は縦より横に大きい人が多いようで、ハワイよりもサイズが豊富でした。

量は少ないですが食料品も売っているので、シュノーケルの餌付け用にパンを購入しました。
ゆっくりみていくといくらあっても時間が足りません。

そういえばグアムはスパムの消費量がハワイより多いらしいです。
これもPICの泳げる水族館のところにいた日本人スタッフの情報なのですが、見たことのないスパムがたくさん売られていました。
せっかくなのでいくつか購入しました。

日本には売っていないものがたくさんあるので、ついつい長居してしまいます。
荷物が多くなるとバスでは大変なので、タクシーでホテルまで戻りました。

なかなか面白かったです。

 

スポンサード リンク

2013年12月30日 6:37 AM | カテゴリー:2007年グアム旅行記