そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

二度目の恋人岬 2012年グアム旅行記11(2日目)

恋人岬からの景色写真

グアム旅行2日目、午前中はシュノーケルを満喫したので午後はお買い物へ。
マイクロネシアモールで昼食を取り、前回に引き続き二度目となる恋人岬へ。
綺麗な海が見渡せました。2012年5月グアム旅行11(2日目)です。

マイクロネシアモールで昼食

ガンビーチで気持ちよくシュノーケルしたあとは、前日に行かれなかった恋人岬に行く予定でした。
朝からお昼過ぎまで海にいたので、先にマイクロネシアモールで昼食を取ることにしました。

マイクロネシアモールは大型のショッピングモールで、観光客や地元の人で賑わっています。
百貨店のメイシーズや映画館なども入っているので、グアムプレミアムアウトレットよりローカル色が濃いかもしれません。
ここも観光客の定番スポットです。

入り口付近にあるデニーズで昼食を取るつもりでしたが、昼からデニーズは重いとのことでとりあえず中に入ってみました。
どんなお店があるのかチェックしつつ、2階のフードコートにたどり着きました。

大きなフードコートなのでいろいろなお店が入っています。
いろいろと考えた末、お昼はこの日もフードコートで食べることになりました。

各自好きなものを買ってきたのですが、お嫁さんの母は早くもグアムの食事に飽きが来ているようでした。
TenCoとお嫁さんは適応力が高いのか、1ヶ月いても飽きないと思います。

食後はメイシーズに行きました。
TenCoはキッチン用品などを見ていましたが、お嫁さんはずっと洋服を見ていました。
ここでもTenCoは待ちくたびれました。
お嫁さんが「また来ればいいか」という不吉な言葉を残し、メイシーズを後にしました。

最後にマイクロネシアモール内のPayless Marcketというスーパーに寄りました。
ここも大型のスーパーで、商品数はかなり多いです。

ゆっくりといろいろ見たかったのですが、翌日の朝食用のパン等を買って店を出ました。
まとめ売りではなくバラで売っている商品が多いので、観光客でも比較的買い物しやすいのではないかと思います。

恋人岬

2012gum1102恋人岬には前回2010年のグアム旅行に訪れたので、今回は二度となります。
二度来るようなところではないですが、初グアムのお嫁さんの母がどうしても見ておきたいというので来ました。

ホテル街から来る場合、道路に看板があるので迷うことはないと思います。
マイクロネシアモール手前の、信号の無いところに「TWO LOVERS PONIT」と書かれた看板があります。
曲がったあとは沖縄のサトウキビ畑を思い出すような道を走ります。

あまり車は走っておらず、恋人岬もガラガラでした。
確認はしてませんが、バスなども出ているのではないかと思います。

2012gum1103何か幸せそうなイメージのある恋人岬という名前ですが、恋人岬という名前の由来はスペイン統治時代のチャモロ人の悲恋だそうです。
前回も来たのですが、すごく景色の綺麗な場所です。

ただ高いところがあまり得意でないTenCoは、1度行けばいいかなという場所です。
どうせ行くのなら、天気のいい日がベストです。

せっかくなので売店でチケットを買って中に入りました。
ちょうどタモン湾のホテル街が一望でき、真下の海はものすごく綺麗でした。

SANYO DIGITAL CAMERA展望台の中のフェンスのところなどに、大量の鍵が取り付けられていました。
名前などが書いてあるので、縁結び的な効果を狙ったものなのでしょうか?

たしか売店で鍵は売っていなかったと思うので、みなさん事前に準備しているのでしょうね。
フェンスがいっぱいになったら、フェンスごと交換しているのかなと疑問に思いました。

展望台内には石版のようなものがあるのですが、そんなに長く居れる場所でもないので、写真だけ取って撤収しました。

 

スポンサード リンク

2013年11月6日 4:19 PM | カテゴリー:2012年グアム旅行記