そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

トニーローマの昼食 2012年グアム旅行記18(3日目)

アガニャショッピングセンター駐車場写真

ジャマイカングリルにお昼ご飯を食べに行こうと思ったのですが、勘違いにより予定変更。
昼からちょっと贅沢ですが、アガニャショッピングセンターのトニーローマに行きました。
『ローマの休日』ならぬ『(トニー)ローマの昼食』です。

勘違い?

午前中に海もプールも満喫したので、シャワーを浴びて着替えてから午後はお買い物タイムです。
グアムは日差しが強いので一日中海やプールで遊ぶとひどい手痛い日焼けの洗礼を受けるので、このパターンで行動するのがベストな気がします。
この日の昼食はジャマイカングリルにしようということになりました。

アガニャショッピングセンターへ行くので、ホテルロードではなくチャモロビレッジにあるジャマイカングリルに行くことに。
この日はすごく暑い日でした。
日が当たらないように立体駐車場を利用していましたが、しばらくエアコンを回してからでないと乗れないほどでした。

日の当たるところに駐車していると、ハンドルに触れないほど熱くなります。
こういう場所こそ車のフロントガラスに取り付けるサンシェイドが効果的だと思いますが、サンシェイドをしている車はほとんど見かけませんでした。

一年中暖かいから、地元の人は特に気にしないんですかね?
むしろそういうのを使っているのは日本だけなのかも。
こういうちょっとしたことひとつにしても、海外旅行って気が付くことがあって面白いですね。

ニッコーグアムからチャモロビレッジまでは車で20分ほどで着きます。
グアムプレミアムアウトレットがちょうど中間地点くらいだと思います。
グアムはコンパクトな島なので毎日のように同じ道を何度も通るので、この頃になると違和感なく車の運転出来るようになっています。

チャモロビレッジでは、毎週水曜日の夜にチャモロナイトというナイトマーケットが開催されます。
お店などがたくさん出て、日本の縁日のような感じです。

チャモロビレッジ写真チャモロナイトには前回行ったのですが、昼間に行くのは今回が初めてです。
特に渋滞もトラブルもなく、無事にチャモロビレッジに到着しました。

駐車場に車を停めてチャモロビレッジ内に入ったのですが、開いていたのは数店だけでほとんどの店が閉まっていました。
奥の方にジャマイカングリルがあった気がしたのですが、結局見つかりませんでした。

どうも勘違いをしていたかジャマイカングリルがなくなってしまったようでした。
無いものは仕方ないので、昼食はアガニャショッピングセンターで食べることに変更しました。

トニーローマで昼食を

アガニャショッピングセンターはチャモロビレッジのすぐそばです。
ここまで来ると日本人や観光客の姿はあまり無く、GPO(グアムプレミアムアウトレット)やマイクロネシアモールと比べるとかなりローカル色が強いです。

ここにトニーローマがあったのを覚えていたので、お昼からちょっと贅沢ですが行くことにしました。
『ローマの休日』ならぬ『(トニー)ローマの昼食』です。
トニーローマは地元の人にも人気なようで、昼だというのにすでに満席でした。
店員さんに聞いてみると30分くらい待つと言われましたが、待っている間にショッピングセンターで時間をつぶせるので待つことにしました。

無線式の番号札をもらえるので、それを持ってショッピングセンターの奥へと行きました。
これといって興味を引くものは無かったのですが、全部見終わる前に番号札が鳴りました。
10分もかからなかったと思います。

トニーローマに戻ると、綺麗で笑顔が素敵な女の人が接客してくれました。
すごく親切な人で、気持ちが良かったです。
気を利かせてか奥の広いボックス席に案内されましたが、テーブルが高くてちょっと座りにくかったです。

お昼なのであまり食べないつもりだったのですが、スペアリブ、ミックスグリル、シーザーサラダを頼みました。
パンもついてくるので、それでも食べすぎですね(汗)
シーザーサラダといってもチキン付にしてしまいましたし、苦しいくらいに満腹になりました。


このトニーローマのスペアリブのソースですが、人気があるようでスーパーなどで売っています。
ソースの種類は3種類あり、『ORIGINAL』『HONEY』『HICKORY』がありました。

コースター写真お店で出された紙のコースターがカッコよかったので、家で飾ろうと思ってもらってきました。
今回はちょうど同じ銘柄ばかり飲んでたので、それで持って帰ろうと思ったのです。
あまり持って帰る人はいないかな?

 

ジュースを2回もおかわりしたので本当にお腹がいっぱいになりました。
いつまでも座っていると眠くなりそうだったのでお会計してもらいました。
請求書を見ると勝手にチップが書かれていて一瞬ムッとしたのですが、よく見ると申し訳ないぐらいの金額でした。

接客してくれたのがすごく親切な女の人だったので、日本人だと思って気を利かせてくれたのでしょうね。
紙のコースターももらったし、気持ちよく食事できたので少し多めに「Keep the change.」でお店を出てきました。
コースターは部屋に飾る予定です。

SMストア写真再びショッピングセンター内を見て歩きましたが、何も買いませんでした。
駐車場に出て車に乗ろうとしたのですが、SMストアというのがあったので寄ってみることにしました。

前回来たとき、ここは同じ名前でスーパーマーケットだった記憶があるのですが、中に入ってみると洋服屋さんでした。
またまた勘違い!?

スーパーマーケットでお土産のお菓子の材料とかを買ったと思ったのですが、人の記憶なんていい加減なものですね。
洋服屋ということで、お嫁さんが食いつきました。

長くなりそうなのでTenCoは途中で車に戻り、車のクーラーをかけておきました。
しばらく車に乗り込むことが出来ないほど熱気が籠もり、ハンドルも熱くて触れなくなっていました。

やっぱグアムの日差しは強いです、気持ちがいいです。

15分位したら買い物が終わったので、アガニャショッピングセンターを後にしたのでした。

 

スポンサード リンク

2013年11月6日 4:22 PM | カテゴリー:2012年グアム旅行記