そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

干潮で干上がるガンビーチ 2012年グアム旅行記21(3日目)

ガンビーチ写真

まだ時間が早かったので、夕食前にニッコーグアムにプールに行きました。
海を見ると干潮で干上がってました。
夕食はいつものミラーライトと共に。

干上がる海岸

買い物から帰って夕食にしようと思ったのですが、まだ時間が早かったのでプールに行くことにしました。
ニッコーグアムのプールは20時まで営業してました。

日焼けで熱を持った体を冷やしたかったのですが、プールの中にある照明の熱で生温かかったです。
でも夜風が心地よく、プールから出ると適度に体を冷やせました。

プールに浸かってしばらくすると、BBQディナーショーの音が聞こえてきました。
プールサイドから少し見えるので、ちょっとのぞいてみました。
なかなかの迫力で、テーブルは満席でした。

もう一度プールに入ろうと振り返ったとき、海に何か白いものが見えました。
泡のような白いものがたくさん浮いているように見えました。
気になったのでビーチまで行ったのですが、答えがすぐに分かりました。

このときちょうど干潮の時刻で、リーフが海面から顔を出していたのです。
カメラを持っていっていなかったので残念ながら写真はありませんが、あの状態ではさすがにシュノーケルは厳しいと思います。

沖まで歩いていけばシュノーケルできそうな気もしますが、どうなんでしょう?
やはりタイドグラフ(潮汐表)の確認は大切だと思いました。

参考までに前回行った時の写真を載せておきます。
タモン湾のマリオット沖付近の干潮時のと、恋人岬から見たニッコーグアム前のガンビーチ様子です。

部屋に戻る途中、部屋の前の通路でトカゲ(ヤモリ?)を発見しました。
気がついてなかっただけかもしれませんが、初日と二日目にはいませんでした。
それがこの日は部屋のドアの横や、廊下の天井などにウヨウヨいました。
3階は外廊下なので仕方がないですね。

トカゲの写真TenCo達はトカゲは大丈夫で、「かわいい~」とか言っていました。
トカゲがNGな方は外廊下でない別のフロアをリクエストしておいた方がいいかもしれません。

それにしてもあんなにたくさんいたのはいったい何だったのでしょう?
明日は雨でも降るんですかね?

ラザニアの写真Kマートのフードコートで買った夕食ですが、ラザニアが予想以上に美味しかったです。
B級といえばその通りなのですが、あのソースのレトルトパックが欲しいと思ったくらいです。
パスタのソースもラザニアと同じような味でした。

ピザがデカくてさすがのTenCoも食べきれず、翌日の朝食となりました。
ここで大失態なのが、すっかりピザの写真を撮り忘れてしまいました。

ビールの写真この日もビールを飲んだくれて、長い一日が終わりました。
軽い口当たりのビールなので、グビグビすすみます。
ビールは必需品です。
出きる事ならこれの生ビールも飲んでみたかったなぁ。

ビールのおかげで寝つきは良かったのですが、日焼けで体が熱くて夜中に何度も目を覚まてしまいました。
調子に乗って日焼けをするからいつもこうです。

2013年11月6日 4:24 PM | カテゴリー:2012年グアム旅行記