そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

乗らずじまいのウォータースライダー 2012年グアム旅行記28(5日目)

ガンビーチの写真

最後の朝、いつものように朝食を食べました。
時間があったのでプールに行ったのですが、結局ウォータースライダーには乗りませんでした。
チェックアウト後はKマートで時間をつぶし、レンタカーに給油しました。

最後の朝

いよいよ今回のグアム旅行最後の朝、天気は快晴。
いつものように朝食にハムサンドを食べましたが、さすがに飽きてきました。
1回くらいホテルのレストランで朝食を食べても良かったのですが、パンとハムが余っていたので仕方なく。

チェックアウトまで時間があったので、着替えてプールに行きました。
魚の餌用のパンが残っていたので、持って行きました。

シュノーケルセットは片付けてしまっていたので、ビーチでシュノーケルしている人にパンを託しました。
ありがた迷惑だったかとも思いましたが、パンを持って海に入っていってたので良しとしましょう。

プールではのんびり泳いだり、プカプカ浮いたりしてました。
しばらくして、やっていないことがあることに気が付きました。

それはウォータースライダーです。
行ったときはまだ水が流れていなかったのですが、水が流れ始めたので気付きました。

ウォータースライダー写真まだあまり人がいなかったので、やるならチャンスだと思ったのですが・・・・・・
70メートルという長さがすごく長く感じ、結局怖くて乗りませんでした。
最後の最後でこのヘタれぶりでしたが、次回の目標ということにしておきましょう。

水着を乾かしたかったので、プールは1時間ほどで切り上げました。
部屋に戻り着替えを済まし、荷物を整理しました。
この間に水着を干していたのですが、グアムの強い日差しのおかげですぐに乾きました。

ニッコーグアムのチェックアウトは12時ですが、ガソリンを入れに行かないといけないので少し早めにチェックアウトすることにしました。
有料になりますが、予約状況によってはチェックアウトの延長も可能とのことでした。

帰りのフライトはDL649便で16時05分発なので、ベルデスクに荷物を預けチェックアウトしました。
最後にKマートへ向かいました。

Kマートで昼食

特に買うものも無かったのですが、時間つぶしにKマートを1周しました。
買ったものは湿布のみだけでした(膝がいたい人がいたので)

2012gum2704機内食がでるので昼食はいらなかったのですが、「最後なんだから」とフードコートで昼食を食べることになりました。
B級なのですが癖になったここのラザニア、ラザニア納めです。

パンみたいなものが付いてくるので、結構なボリュームになります。
フードコートにもICEEもあったので、ICEE収めもしました。

 

給油

Kマートを出たあとは、目の前のガソリンスタンドで給油しました。

ガソリンの入れ方は、中のレジの人に給油することを伝え(親指を立てて合図すれば分かってくれます)、給油後にお金を払いに行きます。
先にお金を払わないから、入れ逃げする人はいないのかなどと疑問に思いました。

小さい島だから、きっとすぐに分かってしまうのでしょうね。
この方が単に効率が良いだけかも知れませんが。

ここのガソリンスタンドは、分からなければ店員さんがやってくれます(たぶん)
自分で入れようとしていたら、「入れるの?」と親切な店員さんがやってくれました。

満タンにして20ドルくらいでした。
このときのガソリン価格は、どこのスタンドでも1ガロン4ドル50セント前後だったと思います。
ちょっと高いですけど、円高だしそれでも日本に比べればかわいいものですね。

荷物の積み込み

荷物を取りにホテルに戻り、ロビーで少し時間をつぶしました。
ニッコーグアムのロビーはエアコンが効いていないので、帰りの服装(長ズボン)では暑かったです。

少し早かったのですが、暑いので空港に行くことにしました。
ベルの人と一緒に車に荷物を積み込みました。

小型セダンにスーツケースを4つとスポーツバッグ3つだったのですが、入らないので何度も出し入れしました。
一人タクシーで行くことも覚悟したのですが、トランクの他に助手席を使いギリギリ詰め込むことが出来ました。

レンタカー会社に車を返しに行ったのですが、係りの人が「よく積んだね~」と荷物を見て笑っていました。
その車を使い、レンタカー会社の人に空港まで送迎してもらいました。
とても親切なレンタカー屋さんだったので、次回来ることがあったらまた利用しようと思います。

 

スポンサード リンク

2013年11月6日 4:26 PM | カテゴリー:2012年グアム旅行記