そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

ワイメアベイビーチパークでシュノーケル 2008年ハワイ旅行記22(7日目)

2008hiwaimea01
ハワイ滞在7日目、ちゃんと日焼けもしたいので再びシュノーケルをしに行くことに。
前日のサンセットビーチが面白かったのでこの日もノースショア方面へ、とりあえずワイケアベイビーチパークを目指した。
魚はあまりいませんでしたが、それなりに楽しめました。

ワイメアベイビーチパーク

長くいる割にはそんなに日焼けしていなかったので、この日もシュノーケルをしに行くことにいました。
前日のサンセットビーチでのシュノーケルが面白かったので、この日もノースショア方面へ。
ホテルで朝食を取ってから、ワイメアベイビーチパークに向かいました。

今回は高速を使い、ワイキキから数十分でノースショアの海が見えてきました。
何度通っても飽きない道です。

少し早い時間に出たので、渋滞もなく順調にいきました。
道路横に車を停めて、ハレイワの看板を写真撮ったりして。
こちら側は男性バージョンですが、もうひとつの方は女性バージョンです。
有名な看板ですが、裏みると結構汚かったりするので、裏は見ないほうがいいかも!?

2008hiwaimea04

早く着いたのでまだ駐車場は空いていました。
週末は地元の人も多くきてすぐに満車になるらしいので、早めに行動するに越したことはありません。

2008hiwaimea05

入口付近に歩道専用の木製の橋があるのですが、その上から海を見ると↓見たいな感じです。
川は砂で堰き止められているようで、あまり流れはありません。

2008hiwaimea06

ちなみに少し遅い時間に来ると満車になり、空き待ちで駐車場内をぐるぐる回っている車がいたりましす。
駐車場自体は広いので、もう少し効率よく駐車区画を整備すればいいのになどと思うのは日本人だけなのかな?

2008hiwaimea09

午後にもなると坂の途中の駐車スペース(?)も一杯になっていました。
夏は波が穏やかなので人もぼちぼちでしたが、日本人はほとんどいませんでした。

天気も良く、まだ人も少ないので気持ちが良かったです。
駐車場から波打ち際までは高低差がちょっとあり、ビーチがちょっと砂丘感を出しています。
サラサラな砂なので、若干歩きにくかったです。

2008hiwaimea10

ちゃんとライフセーバーもいるので、安心して遊べます。
ライフセーバーの監視小屋ですが、クイックシルバーのマークがあるけど、クイックシルバー製なのかな?
2008hiwaimea11

綺麗な砂のビーチで、珊瑚砂なのかな?
やっぱビーチリゾートは白い砂がいいのですね。
2008hiwaimea12

何もしなくても気持ちのいいビーチです。
普段の生活の中でこういうところが身近にあるのだから、そういう意味ではハワイに住んでいる人がうらやましいです。
物価とかが高そうだから、住んだら住んだでいろいろ大変なのだと思いますが。
飲み物やTシャツを売っている仮設売店はありましたが、飲食物は事前に購入しておいたので正解でした。

海に向かって左側に大きな岩があります。
その奥には大きな建物がありますが、すごいところに建っているなぁと感心してしまいました。
個人宅なのか何かの施設なのかは分かりませんが、冬に大波がたったときは迫力満点なんでしょうね。
それ以上に塩害がすごそうですけど。

2008hiwaimea14

適当なところにシートを敷き、とりあえずシュノーケルしてみることにしました。
ちょっと驚いたのが、波打ち際からすぐに深くなっていることです。
ビーチ自体もかなりの斜面になっているので、それが海の中まで続いているようでした。

水はきれいなのですが、魚影は濃くありませんでした。
20mも沖にいくと、結構な深さになっていました。
下まで潜るとちょっと大きな魚がいましたが、水面からでは発見しにくいです。
潜れない人には向かない海です。

水面を移動しては下まで潜りという感じで、結構移動しました。
きれいな珊瑚も生息していました。
海底に沿いに進んでいると、岩陰から海のギャングウツボが出てきました。
口あけて威嚇してきたので、速やかに退散しました。

浜に上がると幼稚園か小学校くらいの子供達の水泳教室が開かれていました。
何人ものイケメンライフセーバーが子供達を囲み、子供達は楽しそうに遊んでいました。
こうやって小さい頃からプールではなく海で泳ぐ練習をしているのだから、マリンスポーツが盛んなわけですね。
それに比べて日本は水着になりたくないからプールに入らない先生がいたり、かなづちの先生がいたり、見習うべき点がたくさんありますね。

海に向かって左側に大きな岩があるのですが、たくさんの地元の子供達がここから海に飛び込んでいました。
波の穏やかな夏にしか出来ない遊びなので、子供達に混ざってやってみたいと思ったのですが、こういうところで怪我をするおじさんの姿が頭をよぎったので自重しました。

2008hiwaimea26

ビーチにいつの間にかネットが張られて、バレーボールが始まっていました。
大会とかではないのですが、結構盛り上がっていました。
中にはおじさんもいましたが腹筋が割れており、なみんな上手かったです。

午後になってしばらくするとちょっと雲が出来てたので、最後に一度シュノーケルしてから上がることにしました。
ビーチパークなのでシャワーもあるし着替えが出来るくらい広いトイレもあるので、海水浴するにはいい場所だと思います。
今日も楽しくシュノーケルで来て大満足でした。
スポンサード リンク

2014年11月1日 11:12 AM | カテゴリー:2008年ハワイ旅行記