そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

アラモアナビーチパーク散歩 2008年ハワイ旅行記27(8日目)

2008hi2701

最後に買い忘れがないかアラモアナセンターへ行くことにまりました。
自分の買い物は済ませて合ったので、ひとりアラモアナビーチパークへ。
のんびりするのが一番贅沢な過ごし方なのかもしれません。

アラモアナビーチパーク散歩

滞在時間の残りも少なくなり、最後に買い忘れがないかアラモアナセンターに行くことになりました。
でも自分の買い物は全て済ませてあったので、別行動でアラモアナビーチパークを散歩することにしました。
アラモアナセンターを訪れる人は多いと思いますが、名前は知っていても目の前の公園に足を運ぶ人は少ないのではないでしょうか?

アラモアナセンター正面、道路を挟んで所に水路と橋があり、芝生の生えている綺麗な公園でした。
道路はすごい渋滞していますが、この辺りはあまり人影がありませんでした。

公園は結構広く、アラモアナセンターと比べると時間がゆっくり流れているように感じました。
日差しが強いので結構暑いのですが、木陰に入ると汗が引きます。

海側に歩いていくと駐車スペースがあり、こちら側は比較的賑やかな印象です。
地元の人が多いのか、テントを持ち出して大人数で集まっているグループがたくさんいました。
日本人観光客はほとんどいませんでしたが、ワイキキビーチよりは空いているのでゆっくりするにはいいかもしれません。
レンタカーがないと不便だとは思いますが、時間があればクーラーボックス持参で半日ほどゆっくりするのもいいかなと思いました。

SANYO DIGITAL CAMERA

ライフセーバーもいるので、家族連れでも安心です。
賑やかなビーチが好きな人には向きませんが、TenCoはここで30分ほどのんびりしていました。

SANYO DIGITAL CAMERA

ここでも滞在中何度も目にした巨大な豆がありました。
これを見るのも今回はこれで最後かな?
短い滞在日数だとあまり回りに景色に気を配る余裕がないかもしれませんが、こういう日本にはないようなものがたくさんあるので、時間が無くても少し心にゆとりを持てば新しい発見があるかもしれません。

SANYO DIGITAL CAMERA

1時間くらいかけて公園を1周しました。
この橋はツアーなどで空港からホテルへ行くときにも見えるので、見覚えがある人も多いのではないでしょうか?
時間に余裕が無かったら来なかったと思いますが、いい経験でした。

SANYO DIGITAL CAMERA

アラモアナセンターに戻ろうと信号待ちをしていたら、トロリーが目の前を通りました。
すごい混雑しています。
おそらくはほとんど日本人の観光客ではないかと思います。

あれがホテルをひとつずつ止まってと考えると、TenCoは絶対に乗りたくありません。
アラモアナ→ワイキキの移動だけでも、結構時間をロスするのではないでしょうか?
多少お金がかかりますが、やはりレンタカーを借りて正解だったと思いました。

このあとアラモアナセンターに戻り、ちょっとだけぶらぶらしてからホテルに戻ることにしました。
もう少しで帰国だと思うと、胸が苦しくなりました。
スポンサード リンク

2015年7月15日 10:21 AM | カテゴリー:2008年ハワイ旅行記