そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

夜のワイキキ散歩@最後の夜 2008年ハワイ旅行記28(8日目)

2008hi2801
早いもので、とうとう今回旅行の最後の夜。
ちょっと用事を済ませながら、夜のワイキキを散歩しました。
だんだんと悲しくなってきてしまいました。

夜のワイキキ散歩

いつかくるのは分かっていたが、いよいよ来てしまった最後の夜。
ちょっと用事があったので、ついでに夜のワイキキを散歩しました。

2008hi2802
ちょっと途中で寄った先にあった昔のレジ。
かなりいい味を出しています。
これが現役で使われていた時代は、あたり前だけど今のように携帯電話もないわけで、今よりもっと温かみのある人と人のコミュニケーションがあったのかななどと想像してしまいます。
帰国が迫っているから、少し感傷的になっているのかもしれません。

昼間あんなに人が溢れかえっているビーチも、夜はあまり人がいません。
オレンジ色の街灯に照らせれたビーチはすごく綺麗なのですが、翌日帰国と思うと寂しくなってしまいます。

明るいと思ったら、満月でした。
街自体も明るいので満月だから特別に明るいわけではないかもしれませんが、相変わらずレストランなどはお酒を飲んでいる人で賑わっていました。

遅い時間になってくると徐々に人通りも少なくなり、時たまサイレンが聞こえたりします。
いくらハワイといえどもやはり日本のように治安がいい訳ではないので、不要な外出は控えるべきなんでしょうが、少しでも長くこの空気を味わいたかったのです。
ま、TenCoを襲うような人はあまりいないと思いますが。

毎日見ていたこの景色も、これで見納めです。
長いようであっという間でした。
朝早い便なのであまり夜更かしして寝坊したら大変なので、心を決めて部屋に戻って荷物の確認をしました。

あとは帰国するのみ。
ハワイは楽しいのですが、その分帰るときの寂しさがハンパないです。
きっとそれはみなさんも同じ思いなのでしょう。

 
スポンサード リンク

2015年7月15日 11:02 AM | カテゴリー:2008年ハワイ旅行記