そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

ファーストターゲットはTARGET 2012年ハワイ旅行記11(1日目)

TARGETマークのスクーター

チェックインまでの時間が空いているので、当初の予定通り空き時間を利用して買い物に行くことに。
ファーストターゲットはTARGETです。
ナビに慣れていなかったので少し遠回りしましたが、無地にたどり着きました。

ネバーロストの性能

ワイキキビーチで朝日を浴びたところで、車を取りにワイキキビーチタワーに戻りました。
チャックインまで時間があるので、その時間を利用して買い物へ。
向かうはファーストターゲットのTARGETです。
TARGETとは、米国で上位の大型小売店です。

TARGETは2009年にカポレイとソルトレイクにオープンしたので、TenCoが前回来たときにはありませんでした。
雑貨・衣料品・家電・バス用品・キッチン用品などを扱っており、特にベビー用品が豊富だと言われています。
赤い二重丸がシンボルマークです。

今回はソルトレイク店に行くとこにしました。
TenCo以外はハワイで運転したことがなかったのですが、さっそく運転を交代してもらいました。

TenCoのお嫁さんはグアムでさんざん運転してるし、友人も左ハンドルの外車に乗っているので問題なしです。
だいたい道は分かっていたのですが、ナビの性能を試してみることにしました。
ナビをセットする前に出発してしまったので、ナビとは違うルートに向かってしまいました。
ナビ通りに行こうと思ったのですが、慣れないナビで曲がる道を間違えてしまいました。

ナビでリルートされた道をひたすら走ったのですが、住宅街のようなところを抜けていきました。
しばらく同じような道を走りました。
もっと太い道から行く予定だったのですが、ちょっと遠回りをしているようでした。

渋滞などが全く無かったのでこれでよかったのかもしれませんが、本当に道があっているのかちょっと不安でした。
迷子になったことが不安なのではなく、ナビを借りてしまったことを攻められないかがです。
迷子の場合は大人なのですからそんなに困ることなどないですね、何かやらかすと帰国後酒の席でいじられますから(笑)

目的地が近づいたので周囲を見渡すと、TARGETを発見することが出来ました。
ナビもちゃんとそちらに向かっていました。
使い方さえ慣れてしまえば、なかなか便利かもしれません。

カーナビは、あればあるでたまに使うかなという程度のものです。
いくらもしないので借りておけば喧嘩などにはならないかもしれません。
知恵袋とかでカーナビを借りる人のことをけなしている回答を見たことがありますが、TenCoはそんなに悪いものではないと思います。
ただ盗難には気をつけましょう。
ネバーロストは取り外しできないので、万が一盗難にあっても保険が適用されます(当時の代理店の人の回答ですので、その都度ご自身でご確認ください)

ただエンジンをかけるたびに音声設定が元に戻ってしまうのはダルかったです。
これの設定方法は最後まで分かりませんでした。
右だ左だ言うだけだから、そのままの音声設定でもあまり問題はありませんけどね。

TARGETはでかい

TARGET入り口写真約30分ほどでTARGETに到着しました。
混んでいるものだと思っていたのですが、あまり混んでいませんでした。
いや、むしろガラガラなくらいでした。
時間は朝の9時半くらい。
朝が早いからですかね?

ゆっくり買い物できるので、こちらとしてはありがたいです。
※営業時間は曜日によって異なるので、行く場合はご確認ください。

TARGET店内写真TARGETの赤いカートを持って、いざ店内へ。
まず驚いたのは、その広さでした。
ここのTARGETは、TARGETチェーンの中で2番目に広い売り場面積だとどこかで読んだ記憶がありました。
お嫁さんがさっそく洋服コーナーに飛びつきました。
これは時間がかかりそうだと覚悟したのですが、そんなに時間はかかりませんでした。

商品数はすごく多いのですが、そのときは思っていたほど安くないように思えたからです。
初日のチェックインもしていない段階だったので、そこまでたくさん買い物はしませんでした。

買ったものは、チャンピオンの上着(30ドル弱)やキッチン用品などです。
1時間ほどで買い物が終わりました。

帰国後にもう少し買い物しておけば良かったと思ったので、次回もう一度寄ってみようと思います。
時間はまだあるので、次の目的地へ向かうことにしました。

 

スポンサード リンク

2013年11月3日 8:00 AM | カテゴリー:2012年ハワイ旅行記