そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

食材の宝庫、SAFEWAY(セーフウェイ) 2012年ハワイ旅行記41(4日目)

SAFEWAY(セーフウェイ)入り口写真

アラモアナセンターの後は、先日行けなかったSAFEWAY(セーフウェイ)に行くことにしました。
カパフル店に行ったのですが、とても大きな店舗でした。
前回食べて美味しかった念願のスパイシーアヒポキを購入しました。

SAFEWAY(セーフウェイ)カパフル店

アラモアナセンターで買い物した後は、SAFEWAY(セーフウェイ)に行くことにしました。
SAFEWAY(セーフウェイ)は2日目に行こうとしたのですが、引っ越したために場所が分からなかったのです。
今回はカパフル店に向かいました。

駐車場の写真SAFEWAY(セーフウェイ)カパフル店は、カパフル通り沿いにあります。
ホテル街の方から高速道路の方に向かっていくと、高速より手前の左側に現れます。
ホテル街からは車で10分ほどで着きます。

結構大きな店舗なので、駐車場には結構車が止まっていました。
到着したのが18時過ぎくらいだったので、ちょうど夕食の買い物に来る人が多かったのかもしれません。
日本人の姿も何組か見かけました。

ここの敷地内には、SAFEWAY(セーフウェイ)の他にいくつもお店も入っています。
SAFEWAY(セーフウェイ)だけでもかなり大きいので、もう少し時間に余裕を持って来ればよかったと思いました。

ここの場所だけでなく、カパフル通りには楽しそうなお店がたくさんありました。
カパフル通り沿いのお店には今まであまり行ったことがないので、次回は1日かけてカパフル通りを攻めてみようと思いました。

食材の宝庫

スープバー写真辺りが暗くなり始めていたので、寄り道したい気持ちを抑えてまっすぐSAFEWAY(セーフウェイ)入りました。
始めに目に入ったのは、スープスタンドでした。

買ってみようと思ったのですが、お会計するまでに冷めてしまうので後で買うことにしました。
しかしすっかり忘れてしまい、買わずに帰ってしまいました。

どんな味なのか気になるので、次回こそは忘れずに。
すぐに横にサラダバーがありました。

サラダバーといっても取り放題ではなく、量り売りです。
生野菜が食べたかったのでレタスを買おうと思っていたのですが、部屋に戻ってサラダを作るよりこちらの方が楽なので買うことにしました。

結構たくさんの種類があり、どれを選んでも重さで値段が決まります(重さあたりの料金は一律)
葉もの野菜を多く取りたかったのですが、TenCoのお嫁さんがマカロニサラダを大量に入れました。

「マカロニサラダはサラダ面してるけど、炭水化物だし、重いから損だよ!」

鋭い視線が突き刺さり、蛇ににらまれた蛙状態になってしまいました。

「いえ、高いわけでもないし、せっかくの旅行だからケチケチするべきでないし、お好きなものをお取り下さいませ」

TenCoはお嫁さんには逆らえないのです。
怖かったよー

どれも美味しそうだったのですが、サラダの種類に対してドレッシングが少し少ないかなと思いました。
ドレッシングは別の容器が用意してあり、そこに好きなものを入れるようになっています。
もっとゆっくり見て回りたかったのですが、TenCo家以外はあまりスーパーに関心がない様で、少し巻き気味に行動しました。

お惣菜コーナーでは目当てのスパイシーアヒポキを購入しました。
ついでだったのでサーモンなども買いました。

酒のつまみに最高なのです。
サーモンは少しでよかったのですが、お店の人に「もうこれで最後だから全部買っていってくれないか?」と言われたので、買うことにしました。

そしたら1.5ポンドもありました。
まぁ大きな冷蔵庫もあるし、5人いるので何とかなるでしょう。
さらに進んでいくと、今度はナッツやお菓子などの量り売りコーナーがありました。
かなりの種類が売っています。

よくアメリカは大味だなんていうことを耳にしますが、この品揃えを見る限りではそんなことはないと思います。
皆さん料理に合わせて思考錯誤しているのだと思います。
少なくともTenCoの近所にはここまで食材が揃っているスーパーはありませんし、見たこともないです。

ナッツ類を自分でその場をすり潰すミルもありました。
好きなものを好きな量だけ磨り潰して、容器に入れてレジに持っていくのです。

ピーナッツバターにしたり、お菓子作りや料理に使ったりするのだとするのだと思います。
これも日本のスーパーなどではではあまり見かけない光景です。

2012hi4110

やってみたいのですが、短期滞在ではあまり使う機会がないのでいつも見るだけです。
でもこういう機械って、前にやった人の分がノズルに残っていると思うのですが、衛生的に大丈夫なのかちょっと疑問に思います。
こういう細かいことを考えるのは日本人の悪い癖なのかもしれませんね(笑)

まだまだ店内を見たかったのですが、みんな飽きてきた様子だったのでレジに向かいました。
最初に買った量り売りのサラダはどうするのだろうと思っていたのですが、ちゃんとレジに秤が付いていました。

会員カードを作れば少し安くなったのですが、みんな帰りたそうだったので今回は作りませんでした。
とても大きなスーパーなのですが、価格は他のスーパーより少し高い気がします。

会員価格で他と同じか、それでも少し高いかなぁという印象です。
でもこれだけの品揃え、スーパー好きな人は行って損はないと思います。

TenCoはたまに料理もするので余計になのかもしれませんが、とても楽しい時間を過ごせました。
次回の旅行時にもまた来ることになるでしょう。

今度は会員カードを作って、もっとゆっくり見るつもりです。

 

スポンサード リンク

2013年11月18日 6:01 AM | カテゴリー:2012年ハワイ旅行記