そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

美味いビールにお惣菜尽くし 2012年ハワイ旅行記42(4日目)

ビール写真

買い物から戻り、夕食にしました。
ビールのお供はSAFEWAY(セーフウェイ)で買ってきたお惣菜です。
スパイシーアヒポキは辛いけど最高です。

今日も美味しくビールを

買い物から戻ってきたのは20時前でした。
まだまだ遊びにいける時間ですが、そろそろ疲れが出る頃なので無理せずのんびりすることにしました。

シャワーを浴びたら、夕食&ビールタイムです。
まずはいつものビールで乾杯です。

サラダ写真最初にSAFEWAY(セーフウェイ)で買ったサラダを食べました。
旅行中は野菜不足になりがちなので、このサラダはありがたいです。

肉々しい生活が続いているので、いつもよりサラダが美味しく感じます。
ワイキキビーチタワーには大きな冷蔵庫があるので、翌朝の分も買ってくれば良かったと思いました。
それだったら自炊しろという話ですが、今回は料理という料理は作りませんでした。

アヒポキ写真久しぶりのスパイシーアヒポキです。
他に3種類のアヒポキを買いました。

一番オーソドックスなアヒポキは2種類あったのですが、冷凍マグロか生マグロかで値段が倍近く違いました。
せっかくの旅行なので、もちろん生マグロを買いました。

皿の上のアヒポキ写真5人いるので食べきれると思っていましたが、結構な量がありました。
おそらく食べきれないので、一部は冷蔵庫に入れ翌日食べることにしました。

久しぶりのスパイシーアヒポキの味は格別でした。

でもちょっと辛いです。
TenCoは辛いものに強い方ですが、デフォルトで甘口カレーを食べている人の意見では「辛すぎる、火が出る」だそうです。

最後だからと大量に買ったサーモンでしたが、これはちょっと魚が生臭かったです。
生臭いというか、鮮度が悪かったのだと思います。

これは翌日に残したくなかったので、わさびを足してがんばって食べきりました。
ハワイといえども海外なので、お腹の弱い方は生ものを口にするとき少し気を付けた方がいいかもしれません。

ここでは詳しく触れませんが(今後作成する予定の「2008年ハワイ旅行記」で触れると思います)、今回TenCoも2日目に行った有名なスーパーで、パックされたアヒポキの中に生きているゴキブリが混入しているのを見たなんてことが前にありました。

それは特殊な例でたまたまだったと思いますが、日本の生魚よりは鮮度が悪いと思っておいた方がいいと思います。
最近TenCoは肉より刺身の方が好きなので、今回も美味しくアヒポキを頂きました。

プレートランチ写真他にも買ってきたものがありました。
アラモアナセンターのマカイマーケットで買ったパンダエクスプレスのプレートです。

SAFEWAY(セーフウェイ)でたくさん買ったので買わなくてもよかったとのではないかと後で思いましたが、みんなでつまんでいたので食べ切ってしまいました。

こっちのチャーハンは長粒種(細長いお米)を使っているお店が多いのですが、長粒種は水分が少なくパサパサしているので、チャーハンにはこちらの方が向いているのではないかと思います。

昔(1990年代)日本の米が不作で米不足になったときに、緊急でタイ米が輸入されたことがありました。
そのときのタイ米が美味しくないということで大量に売れ残ったことにより、日本人は長粒種のお米に悪い印象を持っている人が少なくないと思います。
でもTenCoはそんなことは無いと思いますし、実際にタイの高級米を食べたら美味しいと感じました。
※ウソかホントか分かりませんが、あのときのお米は飼料用(低グレード米)だから不味かったと聞いたことがあります。

好みの問題とお米の炊き方次第だと思いますが、外国だからお米が不味いとは一概には言えないと思います。
特にハワイは日系人やアジア系の移民が多いので、お米が恋しくなることは少ないのではないかと思います。

話が逸れました。
おかずのエビと鶏肉は少し甘い味付けでしたが、ハワイっぽい味で美味しかったです。

パンダエクスプレスにはおまけでお菓子のようなものが付きます。
これを割ると中におみくじのようなものが入っています。

フォーチュンクッキーです。

今回は「YOU WILL HAVE GOOD LUCK IN YOUR PERSONAL AFFAIRS.」でした。
これってちょっと面白いアイデアですよね。

子どもだったらこれ目当てにお店を選びそうですね。
これを作ったのは日本人だと前にどこかで聞いたことがあるのですが、だからおみくじみたいなんですかね。

もし日本人が作ったものだとしても、パンダの絵が付いていたらみんな中語のものだと思ってしまいね。
中国の伝統的なおみくじだという話も聞いたことがありました。

どちらなんでしょう?
どうでもいいけど。

そんなおみくじの話など、お酒を飲みながらああだこうだといろいろな話をし、この日もとても楽しい夕食となりました。
毎日外に飲みに行ってもいいのですが、ワイキキ周辺のお店は混んでいるところが多いので、ついつい面倒になって部屋飲みしてしまいます。

部屋飲みならいつでも寝れるという利点もありますので、どちらがいいかは一概には言えません。
全員揃って部屋で食事が出来る、これは部屋の広いコンドミニアムならではの過ごし方ですね。

この日はお惣菜尽くしの夕食となりましたが、美味しく食べてとても楽しい時間を過ごしました。
スパイシーアヒポキに関しては自分でもそれなりのものが作れるようになってきたので、日本でもこの味が完璧に再現できるようにさらに研究してみようと思います。

翌日も自由行動にしたので、この日は日付が変わる頃までお酒を飲み交わしていました。

2013年11月18日 6:02 AM | カテゴリー:2012年ハワイ旅行記