そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

LOWE’S 2013年ハワイ旅行記14(2日目)

LOWE'S入口写真
CITYMILL(シティミル)の次は隣にあるLOWE”Sに行きました。
こちらのホームセンターは雰囲気が少し違いました。
オリジナルブランドの工具などを多く扱っているようです。

初めてのLOWE’S

CITYMILL(シティミル)をあとにして、次はお隣にあるLOWE’Sへ行くことにしました。
車で移動しているからすぐ隣という表現をしているのではなく、本当にすぐ隣なのです。
3軒はしごするホームセンターのうちの2軒目です。

先ほどのCITYMILL(シティミル)とは違い、ここのLOWE’Sは大型のホームセンターです。
お店の入口付近には、お決まりのガス式BBQグリルが並んでいました。
いろいろなタイプのものがありますが、このサイズのモノはほとんどがプロパンガス式です。

日本ではBBQというと多くの人が炭火を連想すると思いますが、このサイズで炭を使うものはかなりかなり数が少ないと思います。
TenCoが考える理由は主に二つです。
一つ目は、ガスを使用した方が温度管理が楽だからです。
ガスだと簡単に火力を調節できるからです。

二つ目は、プロパンガスを入手しやすいからだと思います。
ホームセンターなどで日本の何分の一かの値段で簡単に購入できるのです。
日本は都市ガスの方が普及してますが、防災という観点から考えるとプロパンガスの方がいいのではないかなと思います。

入口の横に目をやると、子供用のカートが置いてありました。
こういうのを用意しているところを見ると、LOWE’Sが何に力を入れているのかが何となく見えてきます。

店内に入って一番に目に付いたのがクリスマスコーナーでした。
機関車がレールの上を走るおもちゃがあったのですが、いい歳して欲しいと思ってしまいました。
今回がエコノミークラスでなかったら間違えなく買っていたと思います。
クリスマスツリーから大型のバルーンまで、スケールのでかさを感じました。

奥に進むと乾燥機や冷蔵庫などの大型家電、ガスレンジやオーブンなどがたくさん並んでいました。
システムキッチン、シンクや水栓、照明器具など多岐にわたる商品を扱っているようでした。

もちろん工具類も充実しています。
ただここはオリジナルブランドの工具を多く取り扱っているようで、そういうのは好きになれませんでした。
鉄ヤスリは合ったのですが、ニコルソンではなくオリジナルブランドのものだったので購入はしませんでした。

LOWE’Sは、職人さんの他に家をリフォームする家族連れなどを意識しているのかなという印象を受けました。
ここも特色のあるホームセンターで、楽しむことができました。

 

スポンサード リンク

2013年12月10日 6:00 AM | カテゴリー:2013年ハワイ旅行記