そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

寒いワイキキビーチ 2013年ハワイ旅行記38(4日目)

2013hi3801
あまり日焼けをしていないので朝からワイキキビーチに行きました。
曇っていたためにあまり日焼けが出来ず、寒かったです。
結局早めに切り上げて買い物に行きました。

寒い海水浴

ハワイ旅行4日目だというのに、あまり日焼けしていませんでした。
天気予報は毎日チェックしていたのですが、この日は『partly cloudy』となっていました。
なんかちょっと曖昧な表現に思えてしまいますが、その辺は日本も同じですかね。

日本の天気予想の的中率は高いと言われていますが、いつも肝心なときにあたりませんからね。
すごいスーパーコンピューターを使ってるのに運用が悪いのではないだろうかなどと八つ当たりしたくなるときがあります。

この日はちょっとゆっくり(日が昇ってから)起きました。
窓を開けると曇り空が見えました。
そのうち日が出るだろうと思い、朝食を取って少しゆっくりしてからワイキキビーチに行きました。

ワイキキビーチ写真またクヒオビーチパークの防波堤があるところに行きました。
天気が悪いのであまり混んではいませんでした。

空には雲が広がっていますが雲の動きは早く、日が出てくるのではないかと期待しました。
とりあえずビーチに陣取って、海に入りました。

2013hi3805やっぱり冷たかったです。
すぐに慣れますが日が出ていないと寒くなってきます。

すぐに浜に上がったのですが、遠くのほうにはどんよりとした厚い雲が・・・
果報は寝て待てではありませんが、寝転がって日が出るのを待つことにしました。

しばらくすると日本人の大学生くらい数人の女の子グループが隣に来ました。
ハワイ旅行にはしゃいでいるようで賑やかでした。

2013hi3806わざわざどこかで安いシュノーケルセットを買ってきたようでしたが、ここでシュノーケルしてもあまり面白くないと思います。
マスクをセットして勢いよく海に飛び込んだのですが、「冷たいー」と悲鳴を上げていました。

面白かったのが、地元の方と思われる人が子どもを抱っこして海に入れたときでした。
海に囲まれた島だから小さいうちから海に慣れさせるのだと感心していたのですが、水に浸かると冷たいのでその子が泣き出してお父さんをよじ登ろうとしていました。
お父さんもあきらめずに、しばらくその攻防戦は続いていました。
ウォーターマンへの道は小さい頃から始まっているのですね。

ワイキキビーチ写真一向に顔を出さないお日様、何だか雲がどんどん厚くなってきました。
せっかく日焼けしようと思っていたのに・・・

旅行において天気って結構重要な要素です。
でもこればかりは自然のことなのでどうにもなりません。
2時間以上がんばって日が出るのを待っていたのですが、寒くなってきたのでそろそろ限界でした。

2013hi3804こういう日はホノルル水族館とか動物園に行くのもありかなと思います。
天気が悪くても他にやることがいろいろとあるのがハワイのいいところです。

前に3月に来たことがあるのですが、その時は一日だけ曇りであとは全部雨でした。
そのときばかりは晴のワイキキビーチが恋しくてたまりませんでした。

そのまま動物園に行こうとしたのですが、一度着替えたかったのでホテルに戻って買い物に行くことにしました。
このときノースショアでは大波が立っていたので、日焼けは翌日大波に挑むサーファーを見ながらすることにしました。
ワイキキビーチはまだ後日。

 

スポンサード リンク

2013年12月14日 6:00 AM | カテゴリー:2013年ハワイ旅行記