そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

曖昧な記憶、缶詰のソーセージ 2013年ハワイ旅行記59(6日目)

朝日写真
スーパーで買った缶詰のソーセージ。
前にどこかで食べたことがあったのですが、食べるまで味を思い出せませんでした。
食べたてから思い出しました。

缶詰のソーセージ

空の写真全く日焼けしていないので、この日はワイキキビーチで1日中日焼けをすることに決めていました。
天気予報どおり、見事に晴れました。

「ハワイに行ったのに焼けてないね」などと言われると癪だったので、晴れて良かったです。
空気は涼しいのですが、日に当たるとジリジリしてきます。

ちょうどいいくらいの気候です。
無料の朝食があるので、ちょっと飽きていましたが食べに行きました。

朝食写真いつもと同じく、食パンとミニクロワッサン、パイナップルジュースです。
さすがに同じものが毎日続くと飽きてきますが、プレートランチとかロコモコを食べていたのでご飯が恋しくなることはありませんでした。

むしろ日本にいるときより、ハワイにいるときの方が米を食べています。
初めてハワイに来たときはご飯が美味しく感じませんでしたが、最近はあまり気になりません。
こっちのお米に慣れてきたのかな?それともウチの米が安いだけ?
日本の米も安いものは何が混ざっているか分かったものではないですからね~

チョコパン写真前日の夜SAFEWAYで買ってしまったドーナツがありました。
ドーナツというかチョコパンかな。
チョコレートがコーティングされているのですが、常温で溶けています。
朝から甘いものはちょっとキツかったです。
甘いものが好きな人ならなんてことないのでしょうが、TenCoはこれをひとつ食べるためにコーヒーを2杯飲みました。

夜食べようと思ってスーパーで買ってきたのに、そのまま手をつけていないものがありました。
缶詰のソーセージです。
どこかでこれを食べた記憶があったから買ったのですが、それが美味しかったのか不味かったのかを覚えていませんでした。

覚えているくらいだから美味しいのだろうと思い買ったのですが、いつまでも食べなかったのでこの日の朝食で食べることにしました。
缶を開けてソーセージを口に入れると、ちょっとザラザラしたような柔らかい食感、思い出しました。

ソーセージ缶写真

このソーセージを食べのはグアム旅行に行ったときで、なんか柔らかくて舌触りが良くないので次は買わないようにしようと思って覚えていたものでした。
決して食べれないような味ではないのですが、あまり美味しくもないのです。
でもこの味が好きな人も結構いるかも。

グアムのときはもっと大きい缶だったので、残ったものをシュノーケル中に魚の餌にしました。
今回は小さい缶だったので、何とか完食しました。

こういうことは小まめにメモしておかないとダメですね。
もしこれを誰かに「美味しかったよ」などと勧めていたら、味音痴ではないかと思われて信用問題にも関わりますから。
人間の記憶なんて曖昧なものなんだなと、改めて思いました。

 

スポンサード リンク

2013年12月17日 6:14 PM | カテゴリー:2013年ハワイ旅行記