そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

フローズンヨーグルトとマックのサイミン 2013年ハワイ旅行記61(6日目)

ヨーグルトランド写真
朝から1日かけてワイキキビーチで日焼けをしていたのですが、途中軽く昼食を取りました。
最初にヨーグルトランドのフローズンヨーグルトを食べたら寒くなったので、マクドナルドへも行きました。
マクドナルドでは、前から気になっていたサイミンを注文しました。

ヨーグルトランドでフローズンヨーグルト

ワイキキビーチで日焼けを始めて2時間が過ぎた頃、小腹が空いてきたので何かちょっと食べることにしました。
カラカウア通りにはたくさんお店があるので、食事に困ることはありません。
上着を羽織って貴重品だけ持って、ちょっと食事に行くことにしました。

あまり動いていないので軽めの昼食とすることにしました。
横断歩道を渡ったところにヨーグルトランドがあったので、フローズンヨーグルトで済ますことにしました。

ヨーグルトランド店内写真ヨーグルトランドはL.A初のナチュラルヨーグルトのお店で、セルフサービスの量り売りシステムのお店です。
ソフトクリームの機械があるので、カップを選んで自分で好きなものを選んで、トッピングも自由にできるようになっています。
味はプレーンをはじめチョコレートやピスタチオといった少し変わったものまでかなりの種類があります。
前に並んでいた人たちは勝手に試食していました。

トッピング写真トッピングもフルーツやナッツなど、たくさんありすぎてどれを入れていいのか迷ってしまいます。
選んだヨーグルトの味が分からないので、ここでトッピングを選ぶのはちょっと難しいかもしれません。
組み合わせと盛り付けにはセンスが問われます。
慣れていないのでやってみるとなかなか難しいです。

フローズンヨーグルト写真出来上がったものはちょっと汚くなってしまいました。
お会計はレジのところにある秤に載せると金額が出てくるので、そこで店員さんに払うようになっています。
これで$10ちょっとでした。
調子に乗って盛り付けると結構高くなってしまうので、注意が必要でです。

チョコレートは結構濃厚で、ピスタチオもなかなかいけました。
でも味が強いのでヨーグルトを食べている感覚はあまりありません。
ヨーグルトの味を楽しむのは、プレーンにフルーツをトッピングするのが一番無難なのかなと思いました。

お店の外で食べていたのですが、日陰だったのでちょっと寒くなってしまいました。
口の中も甘くなったので、マクドナルドで口直しすることにしました。

マクドナルドの不要なパイナップル

マクドナルド看板写真マクドナルドはいわずと知れたハンバーガーのファーストフードチェーン店です。
日本全国どこに行ってもあるので、この『M』のマークを見たことない人は少ないでしょう。
ワイキキビーチにもカラカウア通り沿いにマクドナルドがあり、いつも多くの人が利用しています。

TenCoはここの味があまり好きではないのであまり利用しませんが、食べてみたいメニューがあったので今回は寄ってみました。
旅行で滞在中にマクドナルドへ行くのは、2回に1回以下です。

マクドナルド店内写真店内の作りなどは日本のマクドナルドと同じような感じです。
ビッグマックなど日本と同じメニューがたくさんあります。
今回はフローズンヨーグルトを食べたあとなので、注文したのはチキンナゲットとサイミンだけです。

飲み物が欲しかったのでセットで頼んだのですが、店員さんにコンボか聞かれたのでそうだと答えました。

店内注意書き看板レシートを受け取り、店内の左側で待ちました。
店内にはこんな看板がありました。
いつも混んでいるお店だから、45分という時間をひとつの目安としたのでしょう。

ところで『kokua』って何だろうと思っていたのですが、後で調べたら『kokua』とはハワイ語で手助けとか協力という意味とのことでした。
数分待ったら注文したものが出来上がったので、席に付いて食べることにしました。

パイナップル写真このときにちょっとした失敗をしたことに気が付きました。
チキンナゲットをコンボでオーダーしてしまったために、パイナップルが付いてきてしまったのです。

ハワイのマクドナルドはセット(コンボ)にパイナップルが付いてきます。
パイナップルを要らないといえば$1か$2安くなります。
そのことは知っていたのですが、まさかチキンナゲットにまでパイナップルが付いてくるとは思わなかったので、油断していました。
返すのも無粋なので、TenCoが全部食べました。

「必要ないよね、これ」
地元の人はそうは思わないんですかね?

マクドナルドのサイミン

サイミンのカップ写真サイミンとは、ハワイ版のラーメンのようなもので、エビなどで出汁を取ったさっぱりした味が特徴です。
ハワイのマクドナルドにはサイミンがあるのです。
メニューの載っていなくてもサイミンといえば出てくるお店が多いらしいです。

フローズンヨーグルトを食べて少し冷えたので、どんな味かちょうどいい機会だと思って今回注文しました。
このようなカップに入って出てきました。

サイミン写真中身は日本のしょうゆラーメンのような見た目でした。
あまり出汁の香りは感じませんでした。
さっそく一口スープを飲んでみたのですが、消毒臭い都会の水みたいな臭いがしました。

たまたまその日の体調でそう感じただけかもしれませんが、全部食べましたが美味しいと感じるものではありませんでした。
値段はたしか$3くらいだったので、安いのはいいのですが、これは次食べたいとは思えませんでした。
でもずっと気になっていたので、今回食べることが出来てよかったです。

朝メニューポスター写真お店を出ると朝メニューのポスターが貼ってありました。
マフィンは日本でもありますが、ご飯が付いているプレートはハワイならではです。
日本でもそうですが、このお店は朝メニューの方が美味しそうにみえてしまうのはTenCoだけでしょうか?
今度機会があったら、頼むなら『BREAKFAST PLATE』の方かな。

フローズンヨーグルトとマクドナルド、海水浴中の昼食としてはこんなものでしょうか。

 

スポンサード リンク

2013年12月17日 8:16 PM | カテゴリー:2013年ハワイ旅行記