そうだ、旅に出よう!旅行は心のリフレッシュ!

気持ちのいい笑顔 2013年ハワイ旅行記65(7日目)

ホノルル国際空港写真
出国審査を済ませてホノルル国際空港内に入りました。
免税店などを見ていましたが、時間が余りすぎているのでIASSラウンジに行きました。
ものすごく親切な女性スタッフがおり、気持ちのいい笑顔で送り出してくれました。

IASSのラウンジ

一服したところで出国手続きに向かいました。
セキュリティーチェックの機械が新しくなっており、360度からスキャンできるようになっていました。
従来のものよりも時間がかかるので、混んでいそうなときは少し早めに行くようにした方がいいと思います。

手荷物に関しては前回と変わらずで、靴を抜いでノートPC・タブレットの部類は全てカバンから出す必要がありました。
ノートPCもタブレットも、その他いろいろあったので一人で大量のカゴを使うことになり、荷物の整理が大変でした。
カバンの中身はいいですが、ズボンのベルトも取らなくてはいけないので、これには毎回苦労します。

自動販売機写真空港内は相変わらずの感じで、特に大きな変化は無いようでした。
あまり大きな空港ではないのですが、免税店などが何件かあり、コーヒーショップや食事をするところもあるので不便は感じません。
『BEST BUY』の自動販売機がありました。
自動販売機の文化は日本の方が進んでいると思っていましたが、こういうジャンルのものはあまり見たことがありません。

しばらくぶらぶらしましたが特に買い物するものをないし、お腹も空いていませんでした。
搭乗時刻まで1時間以上あったので、ラウンジに行くことにしました。
今回はエコノミークラスなので航空会社のラウンジは使えませんので、カード会社のラウンジに行くことにしました。
場所は中庭の所(1階下がった)所にあります。

空港内写真カード会社のラウンジとは、IASSラウンジのことです。
いくつかのクレジットカードの所有者が利用でき、ソフトドリンクを出してくれるのです。
wifiも使えます。

ここのラウンジにはトイレがないので、先にトイレに行きました。
トイレの前はトンネルのようになっており、少し不気味でした。
その向こう側は駐機場でした。

飛行機写真ちょっと近寄ってみましたが、結構な迫力でした。
航空機ファンの方にはヨダレものではないでしょうか。

TenCoは特に興味がなかったので、ちょっとみて戻りました。
金網のゲートがありますが、あまり丈夫そうではありませんでした。
ずっと見ていると不審者扱いされるかもしれませんのでほどほどに。

ラウンジ写真IASSラウンジに入りました。
日本の空港のラウンジと違って、あまり大きくはありません。
ホノルル国際空港は航空会社のラウンジもショボいです。

IASSラウンジに入ると女性スタッフが一人おり、最初にカードの提示を求められました。
確認が取れると出発便を伝え、すぐに席に案内してくれました。
ソフトドリンクしかないのですが、注文したらすぐに女性スタッフが持ってきてくれました。

その女性スタッフの方が実にすばらしい方で、気さくなのだけどとても親切で素敵な笑顔で対応してくれるのです。
前回のハワイ旅行時はデルタ航空のラウンジを利用したのですが、スタッフの態度が最悪でした。
中華航空のラウンジも1度だけ利用したことあるのですが、満員電車のように込み合っており、スタッフの対応が良くなかったのです。

それに比べると、IASSラウンジの女性スタッフの心遣いはすばらしいです。
出る人には気をつけていくように笑顔で見送り、常連さんらしき人もいました。
「また来てね」などと送り出されると、常連になるのが分かる気がします。

TenCo達が出るときも気さくに挨拶をしてくれて、心が温まる思いでした。
とても気持ちのいい笑顔で、今回の旅行のベスト笑顔です。

B747写真今回はエコノミークラスなので早めに搭乗ゲートに向かいました。
なぜ早めに行くかというと、みんな帰りは荷物が多いのでシート上部の収納スペースが埋まってしまう可能性があるからです。

今回の機材はB747-400で、窓からその姿が見えました。
いつだかにジャンボに乗るのは最後だなんて言った記憶があったのですが、今回もジャンボです。
まだ飛んでいるんですね。

登場口手前写真行きの空港ではありませんでしたが、こちらでは搭乗するエリアごとにグループ分けがされており、エコノミークラスは優先搭乗が終わったあとに奥のエリアから順番に乗っていくようになっていました。

ジャンボだからなのかもしれませんが、前回デルタ航空を利用したとき(これもジャンボ)も同じようにしていました。
このやり方はエコノミークラスの混雑を回避できるので、非常にいい方法だと思います。

結構待ってやっと搭乗時間になりました。
帰りたくないのとこれから先9時間もエコノミークラスに乗らないといけないと思うと気が重たかったです。

 

スポンサード リンク

2013年12月18日 6:19 PM | カテゴリー:2013年ハワイ旅行記